『ギフト』

 

お中元、お歳暮、誕生日、

母の日、父の日、、

などなどの日に(そういう日を使う方が贈りやすい)

相手に贈り物をするというのは、

 

 

托鉢の考えからしても、

良い機会だと思います。

 

 

相手が喜ぶイメージをして(願って)、

〔ウキウキして〕

自分のお金(エナジー)を出す。

 

って、

とっても大切だと思う。

 

 

自分も周りの人も

さらに豊かになる

良い機会。

 

 

昔は、金銭負担などを考えて、

シンドイなぁ、

と思っている時期もありましたが、

 

その時期で、その人が、

できる範囲でのことを

すればいいんだと思う。

 

〔自分が辛くなるまでの金額でなくていい。〕

 

 

※また、「やらなきゃいけない」っと、

義務になるのも違うと思う。

 

やってもいいし、やらなくてもいいし、

 

自由なスタンスで、自分のできることで、

相手の喜ぶこと(上がること)を望んで、

自分のエナジー(お金)を遣う。

 

その想いや行為 自体が、

良い流れを生むんだと思います。

 

 

==

 

「托鉢(たくはつ)」について、分かりやすい記事もご紹介。 (^^)
   ↓

 なぜ托鉢は「貧乏な人の家」に行くのか?お金持ちの定義を変えよう!

 

お金を出した人が「感謝」なんですね~。なるほどー♪ (^人^)

 

==

 

 こちらも、オススメの本です。
  ↓

 本:一生お金に困らない生き方(心屋仁之助)

 

==

さて、

今年のお中元は何を送ろうかな~♪ (^∇^)o

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました