遣う人、遣われる人 (お金)。

お金を遣う人も
お金を遣われる(頂く)人も
エナジーを得られる。

※お金 自体がエナジーですけどね。(^^;


==

ある方に、
その方の専門的なことをやって頂くために、
私がお金(エナジー)を支払いまして依頼をしました。

そうすることで、
その方の行動・活力(エナジー)が生まれる。

それをやって頂くことで、
私がやって頂きたいこと(エナジー)が得られる。


==

お金を遣うことによって、
相手にもエナジーが生まれ、
自分にもエナジーが生まれる。

「お金を遣う」という 一つの行為によって、
相手にも、自分にも、エナジーが生まれる。
と、いうことをしみじみ感じました。

 

お金を遣うこと、それによって 得てゆくこと
は、大切なこと だと思います。 (^^)

 

==

ここで、愛情(母性・父性の愛情)についても、考えてみようと思います。


自分が愛情を与えると、相手が愛情を得られて、
同様に、
相手から(自分に)愛情が得られる。

自分 →(愛情)→ 相手
自分 ←(愛情)← 相手


これは、相手から発信でも同様で、

相手から(自分へ)愛情を感じると、
自分も相手に対して愛情を感じる。

〔※どちらも同じ種類(形)の愛情とは限りませんが。〕

ちなみに、
それを見ている周りの人達も
ほっこり愛情を感じる(得られる)ことになります。

 

自ら、(一つの)愛情を発信してゆくことで、
たくさんの愛情が派生してゆく というのは
素敵なことですよね。 (^^)

 

monreal312によるPixabayからの画像〉 

コメント

タイトルとURLをコピーしました