大神神社(おおみわ じんじゃ)

またまた、引き続き、

以前に参拝させて頂いた神社を

ご紹介してゆきますシリーズです。

 


_

はい。今回は、こちら、です。

 ばばーーん!!

 雨だったので、ぼんやりした写真でスミマセン。(^^;

〈 2018年7月 参拝 〉

大神神社(おおみわ じんじゃ)です!!〔奈良県〕

 

 

これまた、漢字だけでは、「おおみわ」とは読めないですね。(^^; ハハ

 

 

こちらの神社は、結構 有名かな?と思いますので、

神社好きな方は ご存知か と思います。

 

あの 江原啓之さんもオススメされている

神社らしいですよ。(私は参拝の後に知りました(^-^;

 

 

 

名古屋駅のホームだったかな?見付けて写真撮りました。記憶が あいまいです(笑)。

 

電車をご利用の方は、

JR桜井線 三輪駅から徒歩10分くらいです。

 

 

詳しいアクセスは、こちらの 三輪明神 大神神社さん 公式サイト を参照下さい。

 

 

最寄駅の三輪駅から最短のルートで行きますと、

踏切を越えて、二の鳥居から 拝殿へと向かうことになります。

 

が、私は、変な こだわりがありますので、

ここは、大鳥居、一の鳥居、二の鳥居、拝殿へと、

少し遠回りになりますが、この大鳥居から巡るルートで参りたいと思います。

 

 

駅から最短ルートは、大神神社公式サイトの、アクセスの、最寄駅からのアクセス方法をご参照下さい。

 

※私と同じ 大鳥居から巡るルートは、大神神社公式サイトの、境内マップ の下の方に、大鳥居と一の鳥居が載っていますので、ご参照ください。

〔大神神社さんの公式サイトは、とても丁寧に説明してくれているので、有り難いですね。〕

 

 

 

こちらが、大鳥居です。

かなり大きいので、かなり離れてからでないと全体を写真に収められないです(汗)。

(;゚Д゚)デカッ

こちらが、一の鳥居です。

(・∀・) 1キター

 

この、一の鳥居から、二の鳥居までは、少し 距離があります。

ただ、道としては 真っ直ぐなので、ご安心ください。

〔途中に踏切を渡って、もっと真っ直ぐ進みます。〕

 

はい、さてさて、到着しました。

こちらが、二の鳥居でございます。

 

ここを入ると、お待ちかねの 境内です。

 

 

ちょうど、「茅の輪くぐり」やっている時期だったので、

しっかり くぐってきました。

 

※ちなみに、茅の輪くぐり を細かく説明してくれているサイトさんを見つけましたので、気になった方は どうぞ。

 

 

 

 

 

御祭神は、

大物主大神(おおものぬしのおおかみ)さま

大己貴神(おおなむちのかみ)さま

少彦名神(すくなひこなのかみ)さま

 

 

 

 

ちなみに、大神神社は、本殿は設けずに 拝殿の奥にある

三ツ鳥居を通し 三輪山を拝するという、

歴史的にも古くからある神社です。

 

 

※だいたいの神社は、拝殿の奥に、

御神体を収める本殿 という参拝の人が入れない建物がありますが、

歴史の古い神社には 本殿がない 神社もあるようです。

 

 

 

こちらが、「なで兎(うさぎ)」です。

(*´▽`*)カワユス..

 

 

こちらの「なで兎」を なでると

身体の痛いところを癒してくれたり、

願い事を叶えてくれと言われているようです。

 

 

 

個人的に、ご利益の為というより、カワイイなぁ~♪と思って、しばらく なでていたら、、

視線を感じて、見て みたら、神主さんに見られてました(汗)。

(#/ω\#) ハズカスィー

 

 

 

奈良県の「三輪」は、そうめん が有名らしいので、

境内のすぐ外にあります お店で、お昼に にゅうめん を頂きました。

 

正直、そうめん(にゅうめん) をお店で食べたことがなかったのですが、

美味しく頂きました。薬味とかも いろいろ入ってましたよッ。

 

 

 

 

ちなみに、大神神社で お守り買いました。

それは、こちら、

「源氣うさぎ守」です♪

ひぇ~、カワイイ~♪ ぷにぷにしてるぅ~♪

大満足です(笑)。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました