大きな流れに「抗わない」。

Mouse23によるPixabayからの画像

大きな流れに「抗わない」。


世の中の「流れ」も 様々。

.

以前の記事でも、世の中の「流れ」に乗る、

ということについて取り上げましたが、

.

 ⇒ 『世の中の「流れ」に乗るには?』

.

.

__

.

ガ―っと行って、サーフィンのように乗る「流れ」も あれば、

.

そっと、流れのままに乗る(その流れに浮く)だけでいい「流れ」もある。

(来た「流れ」に そっと、そのまま、足を浮かせれば いいだけ。)

.

.

波のような「流れ」なのか、

緩やな 川のような「流れ」なのか、

.

ただ、どちらにも「流れ」に

抗わなければ いいことは同じ。

.

抗わない。流れのままに。

.

.

__

社会全体としても、個人としても、抗わない。

.

.

.

Trevor MによるPixabayからの画像

「抗わない」とは、

.

この、「抗わない」というのは、

「何もしない」という意味では ありません。

.

.

「流れ」には、流れる方向や、流れる速度、

流れの期間、本流や支流の流れ、などなど、が あります。

.

それらに 従った行動をする、ということです。

.

.

.

Mabel AmberによるPixabayからの画像

「抗う」とは、

.

ちなみに、「抗う」とは、

.

ここで、

goo辞書さんを参考にさせて頂きます。

あらが・う〔あらがふ〕【抗う/争う/×諍う】 の解説

_________

 従わないであらそう。抵抗する。逆らう。「運命に―・う」「権勢に―・う」

 負けずに言い返す。言いたてる。言い争う。

「つひにあるべき事と思せば、ことに―・はず」

 賭け事で人と張り合う。

「言ひそめてむ事とて、かたう―・ひつ」

.

抵抗する」とか、「争う」こと、

という意味のようですね。

.

世の中の「流れ」と ケンカしても、

しょうがない ですよね?

.

やはり、世の中の「流れ」には 抗わないで、

順応する方が 良いのだと思います。

.

.

.

Michael KleinsasserによるPixabayからの画像

世の中の「流れ」に抗うと?

.

それでは、世の中の「流れ」に 抗うと、

どうなるのか?

.

.

自分(自社)としての体力が、必要以上に 削られる。

行動の割りに、対価が少なくなる。

時代に 取り残される。

自分(自社)の世間的な価値が下がる。

 などなど。。

.

.

その理由と しましては、多くの人が、

(自分の意志でか、そうでないかは別として)その「流れ」に乗っていって しまっているので、

今までの マーケットに、自分(自社)が いても、

お客様が 少なくなってしまう からです。

.

.

.

もちろん、その「流れ」に乗らないお客様も、

いらっしゃるには いらっしゃると思います。

.

ですが、そういう お客様は、少数派ですし、

後々に「流れ」に乗ってゆかれる ということも あるかと思います。

.

そういう意味でも、今までの マーケットとしては

不安定に なっていってしまう恐れがある のだと思います。

.

.

.

Dimitris VetsikasによるPixabayからの画像

抗わずに、世の中の「流れ」に乗る。

.

世の中の大きな「流れ」が来た際に、

.

あなたの選択肢は、3つ あります。

  1.  世の中の新たな「流れ」に、自ら乗る。
  2.  世の中の新たな「流れ」に、飲まれる。
  3.  世の中の新たな「流れ」に、抗って乗らない。

.

1、2、に関しては、『世の中の「流れ」に乗るには?』 に書いてあります。

3、に関しては、先程 書きました。

.

.

どうでしょうか?

.

やはり、選びたい選択肢としては、「1」の、

自ら、世の中の「流れ」に、抗わずに 乗る だと思います。

それも、なるべく、早めに 乗ることを お勧めします。)

.

.

世の中の流れに 乗る為に、

自らを「変化させる」ということは、(多かれ少なかれ)恐怖を 感じると思いますが、

自らを「変化をさせない」ということの方が、後々を考えると 恐怖だと思います。

なので、ここは、勇気をもって 舵を切る。

舵を切って、世の中の 大きな「流れ」に 抗わず 乗りましょう♪

.

.

.

Irena Milivojevič KotnikによるPixabayからの画像

==

〈 過去の記事 〉

==

コメント

タイトルとURLをコピーしました