心と体とお金

心と体とお金

「与える」「共有する」で、豊かになる。

お金は、「大切にしてくれる所」「活躍させてくれる所」に 帰って来るのだと思います。
心と体とお金

私に なる実、あなたに なる実。

人は、それぞれ 自分が 蒔いた種に なった実を、自分自身で収穫しています。/「幸せになる為の方法」/ やられても、やり返さない。
心と体とお金

労わってあげて~。

意識体と お身体さん。
心と体とお金

「見栄」について、

「見栄」というものについて、考えてみました。/ 「見栄」を張るのではなく、本当に そう(豊かに)なるには、、
心と体とお金

幸せ、豊かさ、愛、勉強、時間

自分の常識を疑ってみて、実際に試行錯誤してゆくことは、面白い発見につながります。
心と体とお金

自分自身のすることが派生してゆく。

何を、自らが、行動して発信してゆくのか。そういうことが、とても重要に思います。
心と体とお金

あなたが感じたように、世界は広がる。

日々、何気なく 思っていること、感じていること、そういうことが実は、大切なんだと思います。
心と体とお金

行きたい方向、自然な方向へ。

意外とまだまだ、私達は自分自身のことを〔心も体も〕素直に、自然に、スムーズに、扱ってあげれてないことも多いんだと思います。『体の使い方、自然な方向』『心の素直な方向』『豊かさ(お金とか)の自然な方向』について考えてゆきます。
心と体とお金

心地よいほうへ 動かすと、整うんです。

整体師の楽暮飯司(らくらいいふみ)による、とても簡単な『操体法』の紹介です。体の動かし方で、体は変わるんです♪ また、その『操体法』の考えをもとに、心に関しても同様の考え方で、良い方へ向かっていくと思われます。
心と体とお金

ひとつではなく全体、ひとりではなく全体。

整体師の楽暮飯司(らくらいいふみ)の視点で、体や心やお金(幸福)について、類似していると思われる「動き」についての文章です。
タイトルとURLをコピーしました