自分が発した言葉は返ってくる。

 

 

・攻撃的な言葉を相手にぶつけると、自分に返ってくる。

・悪口は自分に返ってくる。

について、考えてみました。

 

 

 

まず、

脳は一人称でしか認識できないので、自分が

相手に対して、何か悪口を言うと、自分が

同じこと(その悪口)を言われていると、

自分の脳が認識してしまうのです。

 

 

つまり、

誰かに悪口言うと、自分で

自分自身のことの悪口言っちゃってる

ことになるんです!!!

 

 

やっぱり、悪口を言っちゃダメですよー。

だって自分が かわいそうだもの。

 

※一人称:自分自身または自分を含む仲間をさす語。

 

 

 

あと、

植物にキタナイ言葉や悪口を

言い続けると枯れやすくなる そうです。

(褒めてあげるとキレイに花が咲く。)

 

 

これは、

キタナイ言葉や悪口の言葉の波長によって、

水の結晶が崩れたものができてしまう為。

(キレイな言葉では、キレイな水の結晶になる。)

 

 

 

言葉の波長というか、個人的には、

これって、発する 念 の違いなのかも?とか思いましたが、

これについては、まだまだ調べていませんので、、、

 

 

 

あ、話がそれましたが、戻します(汗)。

 

 

 

人の体は、約60%の水でできています。

その60%もの水が傷つけられたら、

もちろん植物と同様に体にも悪い影響がでて

しまいますよね?

 

なるほど、

 

脳のしくみにせよ、水の結晶のつくられかたにせよ、

まぁ、いいんですが、

簡単に考えて、

 

 

やっぱり、

自分にも相手にも優しくしましょう

ってことですよね?

 

ようは、

日頃からキレイな言葉を使っていると、

自分の体の水の結晶もキレイになって、

自分の内側からキレイになる。

 

自分の脳にも良い刺激(影響)があって、

ハッピーになる。

 

言霊的にも良いですしね。

 

・キレイな言葉を相手に投げかけると、自分に返ってくる。

・言葉は自分に返ってくる。

ということですね♪

 

『キレイな言葉、優しい言葉、愛情のこもった言葉』を

自分が周りの人に どんどん発信して

ゆけば(言葉で伝えてゆけば)、

 

『キレイな言葉、優しい言葉、愛情のこもった言葉』が

周りにどんどん波及して伝わってゆくし、

また 自分の中にも広がってゆくので、

みんなが優しい気持ちになれるんじゃ

ないかなぁ と思います。

 

 

なので、

キレイな言葉、優しい言葉、愛情のこもった言葉、、

恥ずかしがらずに、ちゃんと

言葉にして伝えてゆきましょう。

 

 

自分や相手や周りの人に、

もっともっと たくさん使ってゆきましょー♪(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました