導因

導因

発想の転換。

困難なことや、立ち行かぬことに 出会ったとき、、
導因

何も無いよう に思えるものにも、

「何も無いように 思えるもの」、「何も予定が無い 休日」、会話の「間」などなど、に ついて考えてみた。
学び

然るべきことを成す。

然るべきことを成す 為の 心積もり。
導因

物事の「繋がり」。

様々なことは、繋がっています。私達は、一つの現象だけに フォーカスを 当てがちですが、その現象も また繋がっているんです。
学び

「志(こころざし)」とは、

「志(こころざし)」に ついて、考えてみました。
導因

何かを想定すること。

何か事を進めるにあたって、予測というか、想定を立ててから、行動をすると思いますが、、
導因

千利休、お茶の心の 素晴らしさ。(おもてなし)

茶道の教え「利休七則」の考えは、とても深く、素晴らしいと思います!!
人材育成、子育て

人の為に行動する ということ。

「人の為に、行動すること」について。/ いろいろ 勘違いしない為に。
導因

目先だけの解決、根本の解決。

何か問題が発生したときに、何に対して解決してゆくのか。
導因

心が追われない ⇒ 豊かさ。

自分が決めた「しなければならない」ということに、心が追われていたり、 または、楽しいと思っていたことが、いつの間にか 負担となり、心が強いられている、ということは、ありませんか?
タイトルとURLをコピーしました