刺激(情報)

刺激(情報)

大きな流れに「抗わない」。

世の中の「変化(流れ)」に対して、どう臨むのか。
刺激(情報)

「自分の方向性」と「全体の方向性」。

周りの人達との違和感を感じるとき、そういうときは、、
刺激(情報)

私達の「波の干渉」。

私達の身の周りにある ものからの「波長」による干渉を、私達は受けています。
人材育成、子育て

今、自分が すべきこと。「本分」

自分の本分(役割) についてや、多くの情報に 対しての 見分け方について、社会について、考えてみました。
刺激(情報)

陥っている先入観。(集団と個人は違う。)

知らぬ間に陥っている「先入観」や「偏見」について。/ 「集団」と「個人」について。
刺激(情報)

実は、何も変わっていない だけ。/ あなたの「幸福」。

他の人と 自分のことを比べて、感情的になっていることは ないでしょうか? / あなた自身の「幸福」知っていますか?
刺激(情報)

自分の心を満たすもの。

何で 自分の心を満たしておくのか。その選択権は自分自身にあります。何を 選択するのかは、自分の自由なんです。
刺激(情報)

何をしないか。

スティーブ・ジョブズさん の言葉を目にして、再認識しました。 『何をしないか』大切ですよねーっ。
刺激(情報)

贈る、頂く。

これからの時期は、お歳暮、クリスマス、などなど ありますが、 プレゼントを贈り合うのは、 素晴らしい貴重な機会だと思います。
刺激(情報)

自分が今どんな影響を受けているのか知る。

常日頃の自分の言動をチェックしてゆき、「自分が今どんな影響を受けているのか」を知る ということが、大切だと思います。それを知ることで、今の 自分の考え・判断基準がどういう状態なのか、ということも知ることが出来る。
タイトルとURLをコピーしました