忘れては ならないもの。

Free-PhotosによるPixabayからの画像

忘れては ならないもの。


大切なもの。✨

Peggy und Marco Lachmann-AnkeによるPixabayからの画像

.

私達は、

ややもすると、してしまいがちなことが あります。

.

それは、(自分の)近くにある「大事なもの」

忘れてしまうこと。

.

もしくは、(忘れていなかったとしたも、)軽率に扱ってしまうこと。

.

.

「自分に既に あるもの」 「自分の傍に 当然のごとく あるもの」

というものは、

「日常」 「当たり前のこと」 「通常のこと」 となる(感じる)ので、

.

その素晴らしさ というものを 感じにくくなってしまうことが、

多いように思います。

.

.

逆に、

「(今の)自分には無いもの」「誰か 他の人が持っているもの」

そういうもの の方に、

(「自分に既に あるもの」よりも)価値があると感じて、欲する。

その様なことが 多いのではないでしょうか?

.

.

しかし、

自分に とっての「価値のあるもの」というものは、

実は、「自分に既に あるもの」「自分の身近に あるもの」なのだと思います。

〔それぞれに、その人に とって価値のあるものというものが、「その人に既に あるもの」「その人の身近に あるもの」なのだと思います。〕

.

.

あなたの 才能、環境、家族、経験、時間、家、友達、知識、土地(地域)、個性、過去、未来、、、

「あなたに あるもの」というもの の全てがが、

(あなたに とって、)「愛おしく」「素晴らしいもの」なのだと思います。

.

.

なので、

時間と労力を 疲弊しつつも、自分の外へ 

何かを懸命に 求めようとするのではなく、

.

「自分に既に あるもの」「自分の身近に あるもの」というものを大切に扱って、

それらに 触れる機会を増やしつつ、

それらを 育むことに 時間と労力と愛情を 注ぎ込む。

.

そういう機会を 増やすことの方が、

あなた自身が、生き生きと人生を謳歌できて、幸せになると思いますし、

.

あなたの本来の 輝きが増して、

あなた自身のパフォーマンスも 格段に上がるのだと思います。

(その結果として、あなたの周りの人達にも、良い影響を与えることが出来るでしょう。)

.

.

.

あなたの「役割」は、素晴らしい。

MichaelGaidaによるPixabayからの画像

.

人は、それぞれ「役割」があり、

また、その「役割」の価値には、優劣というものは ないのだと思います。

.

.

人それぞれの「役割」を、

サッカーの「ポジション」と考えてみると 分かりやすいと思います。

.

フォワードも、ミッドフィルダーも、ディフェンダーも、ゴールキーパーも、

どの「ポジション」も 魅力的で、大切な「ポジション」です。

どの「ポジション」も 無くてなならない「役割」です。⚽

.

.

社内での 上司と部下というものも、

会社の全体のチームとして 上手く機能できるように、

.

それぞれが、

指示命令をする「役割」、指示命令を受ける「役割」、

という役割分担をしているだけである。

.

一人の 人間として、偉いとか、偉くないとか、そういうものではない。

.

〔ここを勘違いしていると、会社の全体のチームとしてのパフォーマンスは下がってしまうのだと思います。〕🏢

.

.

あなたの今、行っている「役割」は、

素晴らしい「役割」です。無くてはならない「役割」です。

.

その大切な「役割」を 全うすることに集中して下さい。

.

そして、その内(あなたの役割が)また別の「役割」になることも あるかもしれません。

その時が来れば、その新たな(あなたの)「役割」を 全うすれば良いだけなのだと思います。

.

.

 ※ここでの「役割」とは、「本分」と同じ意味で扱っています。

.

.

.


 

.


〈らくらいいふみ を支援するは、こちら。〉


 

コメント

  1. Hey! This is my first comment here so I just anted to
    gikve a quick shout oout and say I truly enjoy reading through your
    articles. Appreciate it!

タイトルとURLをコピーしました