かんじき。 / 心

(弥)

今回は、

「心」について、考えてみようと思います。

 お付き合い 宜しくお願い致します。

.

.

自分のこと のみを考える、「狭い心」と、

自分も 周りの人達のことも 考える、「広い心」

に ついて。

.


.

ちょっと、

ある情景を 思い浮かべて頂きたい。

.

.

.

ぬかるんだ地面が あるとして、

そこへ、

.

素足で 踏み入ると、沈み込みやすい。

かんじき を履いて歩けば、沈み込みにくい。

.

.

このように、

.

自分のことのみを 考える人は、沈み込みやすい。

自分のことも 周りの人達のことも 考える人は、歩みやすい。

.

そのようなものなのだ と思います。

.


.

※ちなみに、周りの人達のことのみを考えて、自分のことを考えていない(自分を含めていない)考えというものは、まったく別もので、この考えは宜しくないように思います。

.


.

.

.

景虎さんによる写真ACからの写真〉

コメント

  1. Chanel H3257 より:

    Excellent, fast and efficient service.

  2. Mohammed より:

    item is good thanks

タイトルとURLをコピーしました