行きたい方向、自然な方向へ。

 

意外とまだまだ、私達は

自分自身のことを 〔心も体も〕

 

素直に、自然に、スムーズに、

扱って あげれてない ことも多いんだと思います。

.

.

.

【体の使い方、自然な方向】

 

行きたい方向(自然な方向)と、違う方向の動きをしていると、

〔自然でないので、スムーズでないので〕

体がシンドクなってきてしまいます。

〔シンドイと感じたときは、何か違うのかも?と思って探ってみて下さい。〕

 

当然、自然な方向(使い方)をしていると、

体は メチャ楽です。スムーズです。

.

.

 (例1)

歩いているときの足の方向(足を前に出す方向)が、正面ではなく、

外側に出して たり、内側に出して たし、

 

股関節をねじりながら出してたり、、

そうしてしまうと、

 

体〔足〕の本来の行きたい方向(自然な方向)ではないので、

宜しくありません。

.

.

==

《普段からやっていることで、慣れてしまっているので

本来の 方向(動き)ではない のですが、

 

「楽」と感じていることは、意外と多いと思います。

もっと楽な 体の使い方を知らないので

 

今の使い方が「楽」と感じている 場合もあると思いますし、

体が(現状として)歪んでしまっていているので、

 

本来の自然な方向ではないのですが、

(現状としての体からして)その方向が「楽」

 

と感じている場合もあると思います。

 

〔 → 体自体が 歪んでしまっている場合は、

体を整えてしまってから、普段の使い方を 意識する方が早いですね。〕》

 

〔↑これは、心にも同じようなことが言えますよね。〕

.

.

==

 (例2)

前のめりで自転車をこぐ。(上半身で こぐ)〔←コレ、間違いですよーっ!〕

.

.

結構 やりがちだと思うのですが、

姿勢的に体の機能を使いづらくしてしまっているので、宜しくないです。

 

(関節をうまく使えていないし、上半身をムダに支えないといけない。)

 

姿勢を起こして、足の力を スムーズにペダルに 伝えればいいだけ。

足を踏み込む というより、体全体として 重力を利用しつつ、

その力を素直に 足を通してペダルに 伝えればいいだけ。

 

体を力ませる 必要はありません。

力まない方が 力が自然と 伝わります。

.

.

.

【心の素直な方向】

 

自分の心に 素直な行動を してあげれてますか?

自分の心に 素直になることを 恥ずかしいと思ったり、

誰かに何か 言われるんじゃないかと、

 

別の方向の 行動をとって いませんか?

.

.

そうすると、結局 状況がかえって、ややこしい方向に

進んで ゆくことは多いと思います。

〔自分の心と 違う行動を とっているので、そうなりますよねぇ。。〕

.

.

自分の心に素直な 感情を、そのまま相手に 伝えるとか、

やりたくないなーと 思っていることを、とりあえず やらない!と 決めるとか、

メッチャ楽しそう♪やってみたい!!に、飛びつく とか、

 

自分の心を 大事にしてあげましょう。

.

.

.

【豊かさ(お金とか)の自然な方向】

 

豊かさ(お金とか)を素直に 受け取っていますか?

〔自分で勝手に ブロックを掛けていませんか?

自分で本当は、そっちが いいのは分かっているのに、

こっちを選んで しまうとか。〕

.

.

また、あなたにある、たくさんの「ある」もの

周りの人と 共有できていますか?

周りの人に あげれてますか?

.

.

あなたに ある、たくさんの「ある」ものは、

周りの人に どんどんあげても

 

なくなりません。

.

.

だって、どんどん湧いて 出てくるんですから。

.

.

あなたの中(容器)に、たくさんあふれている「ある」ものは、

あなたの中に パンパンに入っています。

 

なので、

それを閉じ込めて 留めておくのは もったいないです。

.

.

もっともっと 出していってみましょう。

.

.

〔出したことが ないと、湧いてくる実感を 感じれていないので、

執着してしまって 滞りの原因に なってしまうと思います。

まずは、執着せずにパーンと出す、

をやってみると 安心できるんだと思います。〕

.

.

.

==

 〈 リブログ 〉

==

コメント

タイトルとURLをコピーしました