学び

八方ふさがり?(選択の可能性)

やりたいことが あるのだが、「手詰まり」で、どうしようも出来ない。「八方ふさがり」というとき、そういうときは、、
導因

何かを想定すること。

何か事を進めるにあたって、予測というか、想定を立ててから、行動をすると思いますが、、
刺激(情報)

「自分の方向性」と「全体の方向性」。

周りの人達との違和感を感じるとき、そういうときは、、
刺激(情報)

私達の「波の干渉」。

私達の身の周りにある ものからの「波長」による干渉を、私達は受けています。
ブログ

「~まで」の表現について考えてみる。

今回は、「~まで」の表現について、明確にしてゆきます。
導因

千利休、お茶の心の 素晴らしさ。(おもてなし)

茶道の教え「利休七則」の考えは、とても深く、素晴らしいと思います!!
学び

スイッチ(分岐器)

日常の出来事は、たくさんのエッセンスが散りばめられています。それを読み解くと、実は あなたの「スイッチ」だったりします。
人材育成、子育て

人の為に行動する ということ。

「人の為に、行動すること」について。/ いろいろ 勘違いしない為に。
成長

それは、あなたが 本来 欲しいものですか?

自分の心の声を聞いていくと、幸福になるんです。
自分の時間

知識を、ストックしておく。

自分の興味の湧いたことを、見過ごさずに、調べて知識を得てゆくこと(ストックしてゆくこと)は、とても有効です。
タイトルとURLをコピーしました